>
sp30sp750sp20
r10周年祝賀会ご利用の手続きまごころ新聞セキュリティご紹介リンク集サイトマップ
aiailetter-2aiaiboard-3
T O P活動のご案内あい愛ニュース施設のご案内所在地
ここは”活動のご案内” のページです。
活動のご案内

sp40x1
ご挨拶

sp40x1
”まごころサービスあい愛”のホームページにようこそ。
■自然豊かな丹波の里、京丹波町の和知地区(旧和知町)で介護施設”まごころサービスあい愛”を開設致しましてから、平成27年1月で14周年を迎えることができました。 地域の多くの皆様に親しまれ、輝かしい節目の年を迎えることができましたのは、ひとえに町内の皆様、京丹波町役場、関連施設の皆様から暖かいご支援を受けました賜物と厚く感謝申し上げます。
■昨今のお年寄りは「何か役に立ちたい。」「働きたい。」等、いつも”現役意識”を強くお持ちです。そんな気持ちを育むため、平成21年5月に”まごころサービスあい・愛”の姉妹施設、”ゆうゆうの家”開設、平成26年1月には、サービス付き高齢者向け住宅”まごころハウス長瀬”開設致しました。
■”ゆうゆうの家”は、最初、お年寄りの皆様の、情報交換やよろず相談の集いのサロン、趣味のための憩いのサロンでしたが、連日大勢の皆様に利用して頂くようになり、最近では、工芸、手芸等の講師方をお招きしたミニ教室を開きますと、さらに活気付き、盛り上がり、学習サロン、セミナーサロンの様相も呈しています。
”まごころハウス長瀬”も、開設早々より、入居依頼を受けて順調にサービスを開始致しました。
■特に”ゆうゆうの家”の活動を通じ、お年寄りの活気と長年の知恵を結びつければ、村おこし、町おこしにも役立っていくのではと夢を膨らませています。(ゆうゆうの家の活動状況は別紙の"あい愛ニュース"も参照下さい。)
■現役指向の強いお年寄りの、元気さや活力をさらに盛り上げるように、私たち施設のスタッフは一団となって支援していきます。今後ともによろしくお願いいたします。

(理事長: 越川寿枝)
bar1
sp40x1
スタッフのご紹介

sp40x1
”まごころサービスあい愛”
私達、総勢約30名は、京丹波町の和知地区(旧和知町)角に施設兼事務所を置き、当地区を中心とした介護活動を実施しております。(住所場所は別紙の”所在地”のページを参照下さい。)
地域の皆様は、とてもユーモア、ウイットに富み、何時も笑顔の毎日を送っていらっしゃいます。私達も「いつも、明るく、楽しく、元気よく!」をモットーに、笑顔が絶えないよう、気を配り、施設の運営を行っていきます。
是非お立ち寄り下さい。TEL:07718-4-9333
”ゆうゆうの家”及び”まごころハウス長瀬”
yuyu-staff
”ゆうゆうの家”は平成21年度5月に、JR和知駅前で、空き家となっていた元米穀店を借りて開設しました。私達、スタッフ一同は交替で、来館者のお世話を致します。
JR和知駅より、1~2分のところにあります。
是非お立ち寄り下さい。TEL:07718-4-2001(別紙”所在地”のページや、"あい愛ニュース"を参照下さい。)

”まごころハウス長瀬”は平成26年度1月に開設し、私達がサービスさせて頂きます。詳しくは別ページ”施設のご案内”を参照下さい。)
bar1
sp40x1
季節別活動のご案内

”まごころサービスあい愛”では、春、夏、秋、冬、四季おり
おりの行事を企画実行し,皆様に楽しんで戴いております。
春(3,4,5月):
長い冬も終り、暖かさが増すにつれて、野外での活動を取り
入れます。お花見会、新緑下でのお茶会は恒例となりました。
夏(6,7,8月):
バスを利用した小旅行、各地で行われる夏祭りへの参加、また、"あい・愛"内での夏祭りも楽しみの一つです。
秋(9、10,11月):
一年で最も過ごしやすい時期。敬老会、紅葉狩、運動会、食事会等いろいろな行事をお楽しみいただきます。
冬(12,1,2月):
室内を中心とした各種の行事を行います。クリスマス会、忘年会、餅つき会、新年会は恒例の行事、温泉旅行、レストラン訪問も楽しい催しです。
bar6

その一端をご紹介いたします。
下の各ボタンをクリックして下さい。画面に、楽しかった”行事アニメ”(各5枚)が現れます。
私達は、今後共に、楽しく健康的な行事を取り入れ、いつまでもお元気で暮らして戴ける様取り組みます。

sp40x1
bar1
sp40x1
最近の思い出アルバム

ai1sai2s
ai3sai4s
ai5sai6s
ai7skoi3s
〒629-1133 京都府船井郡京丹波町角下大田43番地2
電話:0771-84-9333 / FAX:0771-84-9150 / e-mail: aiai@image.ocn.ne.jp
”まごころサービスあい愛”

Copy right(c) Magokoro Service AIAI all right reserved.